ループイフダン最大ポジション数をコントロールして利益率を最大限に高めよう【上級者向け】

100万円以上ループイフダンを運用しているみそが上級者向けに、最後のステップ「裁量トレードの考え方を交えた手法」をお伝えします。繰り返しますが裁量トレードの考え方も利用するので、本来自動売買の目的である完全放置はできないので注意してください。ただ自動売買という仕組みも利用することで裁量トレードの練習にもなり、かつ利益率も大きく上昇するので、ぜひ挑戦してみてください。

今回も行うポイントや注意も含めて、おすすめの「考え方・手法」も記載しています。

みく
相関関係やすくみを利用しながら通貨ペアを増やして順調に運用できているけれど、次に注意するべきこととかはあるのかな?
そうた
基本的には「中級者向け」で話したことを頭に入れて言うれたら大丈夫だけれど、完全な応用編としては裁量トレードの考え方を取り入れると、さらにリスクを下げ、利益率も上げることはできるよ。
ただ考えることが増えてしまうけどね。

ループイフダンのような自動売買を行なっていて一番恐れるのが瞬間的な暴落です。そのような暴落は起きてもすぐに元の相場に戻りますが、暴落した際にも「ポジションは保有+その分が含み損になる」ため、一時的に資金が足りずロスカットになってしまう可能性もあります。スイスフランショックやフラッシュクラッシュを想像していただけたらわかりやすいですね。

「とりあえず最大ポジション数は最大で設定」している人は注意が必要です。

みそが行なっている考え方や手法もお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね(^ ^)

この記事でわかること


最大ポジション数のコントロール方法
メリット(無駄なポジションを保有しない)
デメリット(裁量トレードのように手間がかかる)

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその資産運用教室」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みそのループイフダン運用実績

そうた
みそはどんな設定で利益が出ているのー?

私は2019年2017年7月からループイフダンを約2年もの運用しています。

そのうち2019年1月からリニュアールした運用結果を公開します。

資金130万円に対して、約1年間で累計利益が14万円ほど、年利では約10%ほどです。

運用方法によっては年利20%まで目指せると考えていますので、引き続きローリスクハイリターンの手法を模索していきます。

ちなみに決済が多かったり少なかったりするのは、相場が動いているかによるのでそこは気にしなくて大丈夫ですよ。特に11月は下落一方の相場で利益は得にくかったですからね。

 

最大ポジション数の重要性

そうた
最大ポジション数ってなんだったっけ?

ループイフダンを稼働させるときに選択する部分ですね。意外と適当に決めている人が多いのではないでしょうか?

2019年1月3日に起きたフラッシュクラッシュ(豪ドル円)を例に見てみましょう。

瞬間的に5円の下落が起きています。このときの下落はいろんな問題が絡み合っていたため、すぐに値を戻していますが、年末年始だけでも8円の下落、12月頭からでは15円ほど下落しています。

もちろんアナタが設定した最大ポジション数内の値動きであれば、ポジションは保有するので含み損は一気に増えることになります。おそらく耐えられる資金設定でもメンタル的にはしんどいはずです。

 

ちなみに2018年12月に保有した80円台のポジションは2020年1月時点でも決済されていません。2018年12月は明らかに下落トレンドであったため、最大ポジション数を絞っていれば、高値で保有するポジションは節約できたでしょう。

豪ドル円であればスワップポイントがプラスであるため、未来の決済のためにポジションを残す考え方もできますが、もしマイナススワップポイントの運用であった場合、損切りするにもできない悩ましいポジションになったはずです。

例えば最大ポジション数5(B40)にしていれば、2円下落した後は自分で再度ループイフダンを稼働させるまではポジションが増えません。2018年12月の下落一方のトレンドを体感していれば、追加稼働は2019年1月中旬、遅くとも2月まで控えていたでしょうね。

 

最大ポジション数をコントロールするメリット

みく
最大ポジション数を絞ると無駄なポジションを保有しなくなるっていうことだよね!

無駄なポジションをできる限り保有しないということは、利益率の最大化を測ることができます。実際に数字で説明しています。

 

例えば豪ドル円B40(最大ポジション20)でシミュレーションをしてみましょう。

現在の豪ドル円が80円とします。79.6円、79.2円、78.8円、78.4円、78.0円、77.6円、、、というようにポジション数が20になるまでどんどん買い下がっていきます。

ただし、豪ドル円B40(最大ポジション3)で運用すれば、79.6円、79.2円、78.8円、で保有ポジションは止まります。

そうた
なるほど! 最大ポジション数を絞ると自分が想定した以上に相場が下がっても持つポジションは限定されるな!

この最大ポジション数を絞った運用ができると、下記のような戦略ができるようになります。

例えば豪ドル円75円〜76円台で往復しているから、豪ドル円B40(最大ポジション3)で運用しよう。
もし75円を下抜けたら様子見しよう。
→→→→→71円まで下落
70円のラインは必ず反発するから、ここで再び豪ドル円B40(最大ポジション3)で運用しよう。

もしこの戦略がハマれば、71円〜75円までの間にB40のポジションは持たないため、無駄な含み損が発生しておりません。

特に2019年1月3日のフラッシュクラッシュのような相場では大活躍します。

先ほどと同じチャートをみていただきますが、71円〜75円の相場帯でポジションは取らないです。

この相場においてはすぐに値を戻しているので、ポジションを取っていた方が大きな利益になりますが、資金管理ができていない場合は一瞬で含み損が膨れ上がりロスカットになっているはずです。

特に「〇〇円(クロス円)」の相場においてほぼ円高方面に相場が動いたので、円買いばかりしていた人はロスカット率が高かったでしょうね。

 

最大ポジション数をコントロールするデメリット

みく
メリットがあるとうことは、デメリットもあるよね。。。

1番のデメリットは「相場について都度考える必要がある」ということですね。裁量トレードに考え方が近くなります。

つまり、完全な自動売買ではないのです。自動売買に自分の考えを取り込むことで利益率を上げることができるのです。

もちろん逆も然り、損失を出す可能性もありますからね。この点が大きなデメリットになります。

 

一方考え方次第ですが、裁量トレードをしたことがない投資初心者にとっては裁量トレードの練習になります

自動売買という後ろ盾があるからこそ、逆方向に進んでしまっても相場が元に戻るのを待つだけです。

裁量トレードでは取引数量を多くしがちですが、自動売買であればはじめに「どのくらいの下落まで耐えられるか」を考えるので、取引数量を大きすぎてしまうという問題はないですからね。裁量トレードにおいては、損切りは必須ですし、そもそも取引数量が大きすぎるのは資金管理ができていない状態なので問題外です。

 

みそのまとめ

みく
上級者向けなことあって人を選ぶ運用だね。

相場を見ていて楽しい人にはオススメですが、完全に自動売買として利用したいのであれば、中級者向けの考え方まで理解すれば良いと思います。

関連記事:【中級者向け】ループイフダン複数通貨ペアを運用してリスク管理を徹底しよう【"すくみ"もあり】

 

この記事を見ている方は初心者を脱していると思いますが、初心者は広い値幅で最大ポジション数を取れるだけ取った方が良いです。

自動売買がどれだけの利益になるか、含み損になるかを把握することが一番重要ですし、そもそも相場感がないですからね。

最大ポジション数を絞りながら相場を見るのは上級者向けですよ。

 

ぜひ、アナタの考えに合う手法を見つけ出しましょう!

そうた
最後まで読んでくれてありがとう!
あとは口座開設して挑戦するだけだね!

もし少しでも気になったのであれば口座開設だけでも済ませてしまいましょう。いざループイフダンを始めようとしても口座開設には最低でも数日かかってしまします。無料申し込みは数分で終わるのでパパッとやりましょう(^ ^)

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその資産運用教室」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

ループイフダンに関する記事はこちらから

そうた
①から順番に読んでいくとループイフダンの理解がしやすいよ

【ループイフダンを初めて運用する方へ】

①アイネット証券のループイフダンについて学ぶ
【評判・口コミ】アイネット証券ループイフダンとは? メリットやデメリットを解説!
②ループイフダンの設定の考え方を学ぶ
【初心者向け】ループイフダンおすすめ設定の考え方を徹底解説!豪ドル円・カナダドル円で運用中!
③本ブログ限定「3,000円分の付きで無料口座開設をする
【図解】ループイフダン口座開設・登録方法【タイアップ・キャンペーンあり】
④ループイフダンの注文方法や口座管理画面を確認する
【図解】ループイフダン注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!
⑤損失を出さないようにミスを防ぐ
【失敗まとめ】ループイフダンのロスカット・損切り・損失【実体験・口コミあり】

実際に運用してみよう

◎資金別モデルを参考にする
【必要資金10万円から】ループイフダン資金別設定モデルを作成【30万円・100万円もあり】
◎みその運用実績を確認する
【毎週更新】ループイフダン週間運用報告

【ループイフダン中級者〜上級者向け】

全通貨ペアの特徴を把握する
【全20種類徹底比較!】ループイフダン運用に最適な通貨ペアをチャート・スワップポイントから考える【動画説明あり】
中級者向け:複数通貨ペアを運用する
ループイフダン複数通貨ペアを運用してリスク管理を徹底しよう【"すくみ"もあり】
上級者向け:最大ポジション数を管理する
ループイフダン最大ポジション数をコントロールして利益率を最大限に高めよう

その他

アイネット証券さんにインタビューしました
アイネット証券さんの本社にお邪魔して要望を全力で伝えてきました。
ロスカットした日に書いた生々しいブログです
【損失250万円以上】2019年1月3日ループイフダン豪ドル円ロスカットになりました。

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその資産運用教室」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

 

投資を始めたい方へ

 

ぼくは普通の会社員をしながら投資をしています。
投資も入社4年目まではほとんどしていませんでした。

 

最初こそは会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

会社員だけでは未来は不安定のままと思い、
投資を始め、そして資金のために副業を始めました。

 

がむしゃらに3年間以上活動した結果、嬉しいことに実績ができました。

投資としては
個人資産2,000万円突破
配当金や為替利益で年100万円の投資収入

そして投資発信としても
読者に支えられ、投資ブログで月100万円突破
投資YouTubeチャンネル1,000人達成
みその投資手法が月刊雑誌(FX.com)に2度掲載

 

ただその裏では大きな失敗もありました。

・一夜にして250万円の損失を出した経験
・1年以上副業しても月数千円の利益しか出ていない状況

 

あなたにはそんな失敗をして欲しくない。

特に投資で失敗をしてしまうと、
立ち直れないほどのお金を失います。

 

このメルマガでは

・会社員のうちに投資を始めるべき理由
・基本的な投資やお金に関する知識
・失敗した投資、成功した投資、みそおすすめの投資
・みそが行ってきた副業やその結果

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

また、新規無料メルマガの登録で、
お金に関する動画セミナー3本プレゼント
しています。

  • 投資初心者がやってはいけない禁止事項7選
  • 今日からできる固定費節約9選
  • 4つの生き方を知る!キャッシュフロークワドラント

ぼくが持つお金に関する情報を惜しみなくお伝えしているので、
ぜひ投資に興味を持っている方は受け取ってくださいね^ ^

 

→無料登録して動画セミナープレゼントをもらう

© 2021 みその資産運用教室 Powered by AFFINGER5