【損失250万円以上】2019年1月3日ループイフダン豪ドル円ロスカットになりました。

 

本記事は旧ブログで2019年1月3日20時10分に公開した記事を移植しました。

文章もそのまま残していますので、あなたは決してこのようにならないように、反面教師にしてくださいね。

では本編へどうぞ。

 

******************************

 

題名の通りです。

2017年7月にループイフダンをはじめ約1年半。細かいミスをしながらも約90万円の利益まで積み重ねてきました。

しかし、この記事を書いている2019年1月3日の朝、目覚めると全てのループイフダンがロスカットされ、口座には30万円弱しか残されていませんでした。

この記事を読んでいるアナタ、そして自分自身の自戒のためにも、実際に起きたことをしっかりと書き残したいと思います。

みそのループイフダンの設定および考え方

豪ドル円B40×6、B80×3、S40×3(80.0~81.0円付近で停止)を口座資金200万円で通常運用して、即時追加入金300万円、余剰資金300万円を用意していました。

もし豪ドル円が下落した場合、B40のポジションから少しずつ削って、過去最低値(55円付近)まで耐えられるように資金繰りを考えていました。

しっかり余裕を持たして考えていた「つもり」でした。

ループイフダン豪ドル円口座の状況(2019年1月1日と1月3日の比較)

こちらが2019年1月1日とロスカット後2019年1月3日のループイフダン口座の状況です。

口座資金が281万円→27万円です。

250万円以上の資金が吹っ飛びました。

これまでの利益を含めてもトータル160万円は損しています。

 

豪ドル円が少し危険な状態は感知していたが早急な対策はしなかった

正直、ここ最近少し危険な香りは感じていました。

2018年12月28日には感知していて、年明け(厳密には帰省しているため年明け週末)には入金する予定でした。

そして、反発せず円高に触れそうな相場でもあったので、2018年12月31日には運用変更も考えていました。

もともと、このままでも過去最低値(55円)付近まで耐えられる資金を用意していましたが、思ったより下落はメンタルにきたので、守りの運用に変えようとしていたのです。間に合わなかったですが。

 

そして、2019年1月3日、目覚めると暴落していました。

 

これはやばい、と本能的に思いましたが、このとき口座を開けるとロスカットになっておらず、口座資金が残っていたのですよね。

100%を切っていてもシステムエラーかなって思いました。

しかも相場が上昇すると証拠金維持率も100%を超えたので、ちょっと望みがあったのもあります。

でも、そんな淡い希望は打ち消され、その後きれいにロスカットされていました。笑

時すでに遅し、ですね。

 

ロスカットになって思う資金の考え方

今回の下落は一時的とはいえ、リーマンショック以来の下落幅でした。

いくら追加資金を投入できるとはいえ、投入できていなければ意味がありません。

これが痛いほど身にしみました。

 

余剰資金や追加資金はとっさに入金できません。

下落してロスカット基準に達してしまえばそれで終わりです。

もともと落ちると思うのであれば、あらかじめ資金は入れておくべきでした。

5円落ちるだけでロスカットされるような資金運用では甘すぎた、としか言えません。

 

今後のループイフダン戦略を考えてみる

今回の下落を経験として活かすために、低レバレッジもしくは複数通貨の運用を考えています。

投資には失敗がつきものです。

だからこそ、生活資金は別に残しておいて運用していましたし、ショックですが別に死んでいません。

むしろ、今失敗したからこそ、今後大きな失敗をしないようになるのです。

 

少し甘さがありましたが、55円を最低値としてレンジを広くとる、ループイフダンの戦略は間違ってはいなかったと思います。

ただ、生活資金にも影響をさせず、口座資金内でロスカットされないような運用をするために、レバレッジを低くして運用していきます。

 

決してこの記事を読んでいるアナタは失敗しないでくださいね。

もしアナタも失敗していたのであれば、私と一緒に再起しましょう!

 

最後にロスカットにあった瞬間のツイートを残して締めくくりますね。

ここから再起をしていきますので、ぜひフォローをお願いしますね(`・ω・´)

2019年1月7日追記)ループイフダン豪ドル円を再度始めました。

ロスカットに負けず、再度ループイフダン豪ドル円を口座資金100万円からスタートしました。

新旧両方の設定を記載していますので、よければ参考にしてください(*´∇`*)

関連記事:ループイフダンおすすめ設定の考え方を徹底解説!

 

ループイフダンに関する記事はこちらから

そうた
①から順番に読んでいくとループイフダンの理解がしやすいよ

【ループイフダンを初めて運用する方へ】

①アイネット証券のループイフダンについて学ぶ
【評判・口コミ】アイネット証券ループイフダンとは? メリットやデメリットを解説!
②ループイフダンの設定の考え方を学ぶ
【初心者向け】ループイフダンおすすめ設定の考え方を徹底解説!豪ドル円・カナダドル円で運用中!
③本ブログ限定「3,000円分の付きで無料口座開設をする
【図解】ループイフダン口座開設・登録方法【タイアップ・キャンペーンあり】
④ループイフダンの注文方法や口座管理画面を確認する
【図解】ループイフダン注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!
⑤損失を出さないようにミスを防ぐ
【失敗まとめ】ループイフダンのロスカット・損切り・損失【実体験・口コミあり】

実際に運用してみよう

◎資金別モデルを参考にする
【必要資金10万円から】ループイフダン資金別設定モデルを作成【30万円・100万円もあり】
◎みその運用実績を確認する
【毎週更新】ループイフダン週間運用報告

【ループイフダン中級者〜上級者向け】

全通貨ペアの特徴を把握する
【全20種類徹底比較!】ループイフダン運用に最適な通貨ペアをチャート・スワップポイントから考える【動画説明あり】
中級者向け:複数通貨ペアを運用する
ループイフダン複数通貨ペアを運用してリスク管理を徹底しよう【"すくみ"もあり】
上級者向け:最大ポジション数を管理する
ループイフダン最大ポジション数をコントロールして利益率を最大限に高めよう

その他

アイネット証券さんにインタビューしました
アイネット証券さんの本社にお邪魔して要望を全力で伝えてきました。
ロスカットした日に書いた生々しいブログです
【損失250万円以上】2019年1月3日ループイフダン豪ドル円ロスカットになりました。

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその資産運用教室」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

今の働き方でお金は足りるのか、と将来に不安を持つ方へ

老後2,000万円問題、定年の延長、副業の解禁、週休3日制の普及...

給料は増えないのに、税金はいつの間にか増え、将来もらえる年金も減り、社会保障もて薄くなってくる。

物価もどんどん高くなってきているから、今貯金していても、10年後、20年後にはお金の価値も下がっているかもしれない。

「このまま働いていても、子どもの教育資金や自分の老後のためのお金って足りないよね?」

 

ぼくも最初こそ、会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

だんだん不満を持つようになりました。

 

そんなときに投資に出会いました。

投資であれば、

・仕事をしている間も
・寝ているときも
・友だちと遊びに行っている間も

お金がお金を稼いでくれます。

 

日中は本業の会社員として働きながらも、
ぼくの分身が投資でも利益を上げ続けてくれるのです。

そして、30歳には3,000万円達成
年に100万円以上の投資利益を得られるようになりました。

 

自分で稼げるようになると、

・人間関係最悪で働きたくもない職場とはおさらばし、

・体の悪い家族のもとへ戻ることができましたし、

・自分のやりたかった経理職の仕事に就き、

・余裕ができた時間で恋活して彼女をつくることもできました。

 

嘘のようで本当の話ですが、
投資で人生が大きく変わりました。

 

以前のぼくのように、

・会社の人間関係に苦しめられていたり

・給料の低さで悩んでいたり

・将来のお金の不安を抱えていたり

・自分の好きなことをやりたかったり

充実した人生を送れていない人を救いたいと思って、投資の発信をしています。

 

 

このメルマガでは、

・年収400万円代でも資産3,000万円達成した秘訣

・学校では教えてくれないお金の仕組みと真実

・貯金だけではお金の不安は一生なくならない理由

・具体的な投資手法や考え方

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

 

今だけ電子書籍を無料でプレゼントしていますので、

お金の不安を吹き飛ばしたい人は、受け取ってくださいね。

→電子書籍を無料で読んでみる

© 2021 みその資産運用教室 Powered by AFFINGER5