FX専門月刊雑誌「FX.com」に2度掲載されました!

 

こんにちは!

兼業投資家のみそです!

 

なんと今回は......

雑誌に取材されたので、こちらの中身を見ていきたいと思います!

 

掲載された雑誌はこちら!

 

いやー、これめっちゃ嬉しかったですね。。。

実は人生の中でやりたいことの中での1つだったのです。

 

ネット上での寄稿記事はすでにアイネット証券さんのループイフダン専門サイト「シストレちゃんねる」にて月2回寄稿していたので、こちらの目標はかなっていたのですが、紙媒体ではまだだったんですよね。

 

 

今回は雑誌に掲載されるということはどんなことを聞かれ、どんなふうに進んでいくかをお話ししますね。

 

ちなみにコロナの状況でインタビュー内容は基本的にメールで、そしてその後座談会と言う形でZoomでお話をしました。

もしコロナの状況でなければ、実際にお会いすることができたでしょうが、仕方がないですね。

それでは見ていきましょう。

 

 

そもそも雑誌掲載の話に至った経緯

出会いは突然に、というわけではないですが、急にメールで連絡が来ました。

個人情報とかもいろいろ入っていたので、一部は隠しております。

 

どこからぼくのことを知ってくれたのかな、と思っていたのですが、

当時、トライオートFXにおいて認定ビルダーに設定されていたので、そこからぼくのことを知っていただけたのかな、と思っています。

 

そのときに書いたブログは以下の内容ですね。

今では認定ビルダーではなく、選択できなくなっていますが、ぼく自身の手法としては今でも考えは変わらないです。

関連ブログ:【認定ビルダー設定】みその初心者向け_上限1.07_豪ドル/NZドルを徹底解説!【トライオートFX】

 

この取材依頼にはもちろんOKとお答えし、雑誌掲載に伴う準備を始めたのでした。

 

基本的にはQ&A方式で質問が来ましたね。

そしてその答えを元に文章を作成され、原稿が送られます。

そこで言い回しやニュアンスに修正があれば、お伝えするような感じです。

 

僕の場合も何箇所か訂正しましたね。

今でも覚えているのが、運用成績部分でした。

他の方は1円単位で記載されていましたが、ぼくはざっくり約1万円と答えていたんですよね。

でも、そこは周りと合わせるように、1桁まで記載するように変更しました。

 

そのようにして、細かい修正を加えたのちに1冊目が販売されることとなりました。

 

2020年9月号(手法説明)

そして、とうとう発売日!

店頭で並んでいるのを見て、すぐに手に取りました。

 

「うわぁ、自分の記事が載ってるよーーー!!( ;∀;)」

「店頭で販売されているよーーー!!!(((o(*゚▽゚*)o)))」

 

めちゃくちゃ嬉しかったです!!

 

雑誌に掲載した内容は、当時豪ドルNZドルをトライオートFXで行っていたので、そのときの手法と収益の説明ですね。あとは考え方も説明しています。

ここではぼくの手法を説明していますが、さきほど紹介した記事の内容を簡単に言っていますね。

関連ブログ:【認定ビルダー設定】みその初心者向け_上限1.07_豪ドル/NZドルを徹底解説!【トライオートFX】

 

そしてしっかり献本ももらったので、この雑誌もタダでもらいました。笑

この本はずっと残しますよーー!!

 

 

2020年10月号(座談会)

2ヶ月連続収録!

もう思い残すことはありません......!!笑

 

下図以外にも後数ページにわたり、別冊としてまとめられていましたね。

この月で紹介される記事は座談会の様子を収録されていました。

内容としては、9月号で紹介されたそれぞれの手法や考え方を話し合うようなイメージですね。

 

ぼくは豪ドル/NZドルを主に運用していましたが、人によってはカナダドル円や豪ドル円、ユーロ豪ドルなど様々な運用をしていました。

もちろん新しく稼働させるならばどの通貨ペアか、おすすめしない通貨ペアなど、かなり本音に近いところまで話していたので、楽しかったです。

普段関わることができない人とも話せましたからね。

 

それにしても2ヶ月連続収録は豪華でした......(*´∀`*)

 

 

初の取材と座談会は貴重な経験でした!

初めての雑誌掲載にあたり、どんなことをするのかな、と思っていましたが、スムーズな対応で悩むことはなかったですね。

言われるがまま質問に答えて、座談会に出席して、言いたいことを言いまくる。笑

 

ここだけの話、当時トライオートFXで新しく公開されたシステムでしたが、全員酷評でした。笑

「あれ、使ったらダメやろ( ´Д`)y━・~~」

みたいな。笑

 

顧客にとって何が良いか、何が悪いかというのは、実際に運用しながら考えていくしかないので、仕方がないんですけどね。

そして、このような座談会とか実際に運用している人の声を聞いて、改善していってくれたら良いのかな、と思います。

 

残念ながら今ではトライオートFXを運用しておらず、この提供したビルダー設定もレンジを外れて、なくなってしまいましたが、豪ドル/NZドルは今も使える通貨ペアですし、今でもビルダー機能を使って自分で作成しても良いと思っています。

 

 

次は自著出版が目標ですね!

なかなかハードルは高くなりますが、しっかり目標に向かって進んでいきたいと思います!

 

ではでは!

今の働き方に疑問を持つ方へ

老後2,000万円問題、定年の延長、副業の解禁、週休3日制の普及...
すべてはお金の問題で根底はつながっています。

しかし、貯金をしているだけでは、老後のために2,000万円を作るのは簡単ではありません。

その間に物価は緩やかに上昇していき、給料はじわじわ減ってきています。

 

最初こそ、会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

会社員としての給料だけではお金の不安はなくなりません。

 

このメルマガでは、

・貯金だけではお金の不安がなくならない理由
・一生お金に悩まされる貧乏思考
・老後2,000万円問題の解決手法

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

また、今だけ電子書籍を無料でプレゼントしています。
お金の不安を吹き飛ばしたい人は、受け取ってください。

→電子書籍を無料で読んでみる

© 2021 みその資産運用教室 Powered by AFFINGER5