【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルは危険?130万円運用からカスタム設定に運用変更した理由とは?【インヴァスト証券】

更新日:

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

トライオートFX:コアレンジャー豪ドル/NZドルを始めは100万円以上運用していましたが、現在ではオリジナルのカスタム設定で豪ドル/NZドルを運用しています。コアレンジャーをなぜやめたのか。そしてなぜカスタム設定での運用を始めたのか。実際に運用していたとき、運用を変更した際に考えたことをしっかり説明いたします。

みく
トライオートFXはコアレンジャー が有名だけれど、先生って運用していないの?
そうた
始めは運用していたけれど、途中でリスクの方が大きいと判断してやめたみたいだね。
どんなリスクがあるのか、今はどのような運用をしているのか聞いてみよう!

トライオートFXと言えば、コアレンジャー_豪ドル/NZドル、というようなイメージが大きいですよね。

コアレンジャーは利益率は大きいですがその分リスクもあります。先生はリスクの方が大きいと判断して今はオリジナルのカスタム設定で運用しています。

この記事ではトライオートFX:コアレンジャーを始めた経緯、コアレンジャーをやめてカスタム運用にした理由、そしてカスタム運用の利益をお伝えしますね。

この記事でわかること


先生がコアレンジャー_豪ドル/NZドルを運用した理由
トライオートFX:カスタム運用に至った経緯
トライオートFX:カスタム運用に変更して得られた利益・リスク
ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターン運用の考え方・選び方

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

インヴァスト証券・コアレンジャーとは

そうた
インヴァスト証券というと、コアレンジャーだよね。

インヴァスト証券とは・コアレンジャーとは、という基本的なことは下の記事に書いているからそちらを参考にしてくださいね。

【評判・口コミ】コアレンジャーとは? メリットやデメリットを解説!【トライオートFX】

トライオートFX:コアレンジャーのメリット・デメリットを含め、評判や口コミを徹底的に調べています。あ ...

続きを見る

また、先生のトライオートFXの運用をさっさと知りたい方は以下の記事を参考にしてください。あくまでもこの記事は、コアレンジャーやカスタム運用に変更した”理由”に注目しているので、どんな運用をしているか知りたい方は、下の記事を見た方がわかりやすいですよ。

【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルおすすめ設定の考え方徹底解説!【カスタム設定も運用】

コアレンジャー・カスタム運用どちらも経験している先生が「コアレンジャー豪ドル/NZドル」をリスクを減 ...

続きを見る

コアレンジャー_豪ドル/NZドルの運用を始めた理由

みく
先生ってどういう経緯でトライオートFXを始めたの?

2018年9月にトライオートFXを始めましたが、当時ループイフダンやスワップ運用、株価指数CFDなど運用を始める一方、新しい運用を探していたところでした。

そこでツイッターを眺めているとトライオートFXのコアレンジャー_豪ドル/NZドルが良いよ!という内容が回ってきて、興味を持ち運用を始めたのでした。

当時はリスクコントロールが素晴らしいと言っていましたが、まだまだひよっこでした。笑

この数ヶ月後には運用を少しずつ変更し始めます。 当時運用を始めた時の画面は以下の通りです。

実際にトライオートFXのシミュレーションを見てみると、2019年9月時点でもかなり良い結果が出ていますね。

当時コアレンジャー豪ドル/NZドルを始めた際、10,000通貨・資金130万円で始めました

なぜ10,000通貨で運用したのかというと、手数料が安くなるからです。

当時はそのぐらいの理由でしか運用していなかったので、コアレンジャー豪ドル/NZドルをそのまま使用することに危機感を持たなかったんですよね。

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

コアレンジャー_豪ドル/NZドルの運用通貨量減らすことから運用をやめるまで

コアレンジャー_豪ドル/NZドルに対する疑問・不安が生まれる

みく
まだこの段階では完全な運用停止はしていなかったんだね。

運用を停止する前に一度、運用通貨量を減らしています。手数料は高くなりますが、少し疑問に思うところが出てきました。

まずその理由を紐解くために、コアレンジャー_豪ドル/NZドルの値動きを過去から遡ってみてみましょう。

上図のチャートをみる限りではきれいなレンジを描いています。

また、右にある黄色の矢印が注文を仕掛けている部分であり、コアレンジャー_豪ドル/NZドルはきれいにハマっていますね。

ただしもう少し長めにチャートを見てみると、少し運用に疑問が出てきました。

一気にレンジが広がりました。そして、コアレンジャー_豪ドル/NZドルの範囲から簡単に飛び出てしまいました。

もちろん今後どのような相場になるかわかりません。このままコアレンジャーの範囲内に落ち着くかもしれませんし、逆もあります。

それ相応のリスクを負うことになりますが、短期的な運用であればこの設定で稼ぎきってしまうのもありです。

ただしこのレンジを越えるとロスカット直行です。先生は長期的な目線に立った運用がしたいと考えているため、まずは運用通貨量を減らしました。そして最終的には運用を停止します。

コアレンジャー_豪ドル/NZドル 注文の中身を確認する

みく
コアレンジャー_豪ドル/NZドルをやめたのはわかるけど、もう少し詳しく聞きたいな。

もう少し、コアレンジャー_豪ドル/NZドルがレンジ外に飛び出てしまうリスクを考えましょう。

下のチャート図は先ほども見ましたが、だいたい1.00〜1.14の間にコアレンジャー_豪ドル/NZドルは運用されています。

詳しいポジションが気になる方はクリックして見てください(画像4枚)

+ コアレンジャー_豪ドル/NZドルの44ポジションを見る

さて、次にコアレンジャー_豪ドル/NZドルを運用していた場合、どのくらいレンジより外に動くとロスカットされてしまうのかを考えて見ましょう。

コアレンジャー_豪ドル/NZドル レンジ上限まで動いた時を考えてみる

例えば売り設定はコアレンジャー_豪ドル/NZドルの設定で44本ある中の22本分です。

下の表にまとめましたので早速見てみましょう。

コアレンジャー_豪ドル/NZドルの証拠金は130万円(10,000通貨運用)であることを頭に入れておいてくださいね。

上記の図を見ていただければわかりますが、設定レンジの上限に達するだけで120万円ほど含み損が発生します。(NZドル/円=100円の場合)

とはいえ、NZドルは70〜80円にいることが多いので、真ん中の95万円を指標に考えればいいでしょう。

 

しかし、さらに0.01ずつ上昇すれば22万通貨保有分の含み損が発生します。

NZドル/円=100円では22万円分の含み損
NZドル/円=80円では17.6万円分の含み損 が発生します。

つまり、推奨証拠金130万円では、レンジから0.2も上昇すればロスカットになってしまいます

 

もちろん、レンジの上限に達する前に利益はある程度積み上がっていると思いますが、一度レンジの上限まで達してしまえばほぼロスカット真っしぐらです。

推奨証拠金130万円を稼ぎ切るか、それまでに相場が急変してロスカットになるか、完全に運任せの運用になると先生は考えたのです。

そのため、結果として運用の停止に至りました。このタイミングでは残ったポジションを全決済なかったため、資金は50万円ほど残して運用をし続ける予定でした。

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

豪ドル/NZドル カスタム設定を運用するに至るまで

みく
コアレンジャー_豪ドル/NZドルの運用をやめたのはわかったけれど、どんな方針でカスタム設定を始めたのかな?

いろいろ考えた結果、豪ドル/NZドルの運用をやめずに新しい設定で運用を開始することにしました。

過去30年のチャートの形を見たときにリスク管理のしやすい通貨ペアであると改めて思ったからです。

上図にはすでに先生の設定の一部が記載されていますが、過去30年では1.0020〜1.4741のレンジで推移しており、過去最高値・最安値には対応できる設定を考えました。その結果、考えたのが以下の図の運用です。

直近5年間では1.00〜1.14という買いレンジ内での小さな値動きしかありません

また、買いレンジの中でも相場は低めに推移しているため、より利益を効率的に積み上げられるように1.00〜1.10は50幅という広めに設定しました。

下のチャートを見ても、直近5年間の特徴を見ることができます。

1.14以上、相場が上昇した場合は売りの仕掛けが発動するようになっています。

売り相場は広いので1.00ずつ仕掛けています。勢いよく上昇し続けても耐えられる資金管理をするためには、このぐらいの広い値幅は必要ですし、実際にその相場に突入しないと感覚がわからなかったので、暫定的な設定でもあります。

さらに詳しい考え方については以下の記事を参考にしてください。現在この運用は資金20〜30万円での運用を想定(NZドル/円の為替レートのよって変動)しており、その根拠も記載しています。また、初心者向けとしてコアレンジャーを利用する場合のアレンジも考えていますよ。

【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルおすすめ設定の考え方徹底解説!【カスタム設定も運用】

コアレンジャー・カスタム運用どちらも経験している先生が「コアレンジャー豪ドル/NZドル」をリスクを減 ...

続きを見る

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

先生のトライオートFX現在の設定・利益推移

そうた
現在の設定でどのくらいの利益があるのかをしっかり見ていくよ!

下の図を見ていただくとわかるように、月1,000円弱、年10,000〜12,000円の利益で、年利は4%〜6%になると見込んでいます。

先生が運用している他の投資と比べれば利益率は低いですが、過去最安値・最高値を意識している中ではリスクは低めですし、注文決済が入らず利益の出ない日も長くあります。

それでも銀行にお金を預けていたり、中途半端に投資信託など金融商品を購入しているよりかは利益になっていますね。

投資なので全体損しない、ということはないのですが、先生なりにローリスクな運用を考えた結果ですよ。

 

先生のまとめ

みく
先生もいろいろ考えて今の豪ドル/NZドルを運用しているんだね。

先生のトライオートFXの運用推移


資金130万円でコアレンジャー_豪ドル/NZドル:数量10で運用
→数量を10分の1に減らした後運用停止
→オリジナルのカスタム設定で運用再開
→利益率は4〜6%で推移

今思えば運用を始めた時はしっかり考えられていなかったな、と思っています。ただその経験があるからこそ、トライオートFX、またそれ以外の投資に考え方が活かされています。

とは言え、これから運用を始める方には、大きな過ちを犯してほしくないです。

もし始めて資産運用をするのであれば、先生みたいにいきなり100万円とか大金を入れないようにしましょう。初心者はまず少額から運用して、リスクリターンを理解してから資金を追加しましょうね。

 

慣れるには少し難しいかもしれませんが、初心者はコアレンジャーから、そしてカスタム運用とステップアップしたころには、だいぶん自動売買FXを理解できていると思います。

ぜひ、トライオートFXに挑戦してみてください。もちろん、始めは少額から運用しましょうね(^ ^)

トライオートFXの詳しい設定を理解したい方は以下の記事を参考にしてください。

【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルおすすめ設定の考え方徹底解説!【カスタム設定も運用】

コアレンジャー・カスタム運用どちらも経験している先生が「コアレンジャー豪ドル/NZドル」をリスクを減 ...

続きを見る

そうた
最後まで読んでくれてありがとう!
あとは口座開設して挑戦するだけだね!

もし少しでも気になったのであれば口座開設だけでも済ませてしまいましょう。いざトライオートFX・コアレンジャーを始めようとしても口座開設には最低でも数日かかってしまします。無料申し込みは数分で終わるのでパパッとやりましょう(^ ^)

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

トライオートFXに関する記事はこちらから

そうた
①から順番に読んでいくとトライオートFX・コアレンジャーの理解がしやすいよ!

①インヴァスト証券のトライオートFX・コアレンジャーについて学ぶ
【評判・口コミ】コアレンジャーとは? メリットやデメリットを解説!
②トライオートFX・コアレンジャーの設定の考え方を学ぶ
【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルおすすめ設定の考え方徹底解説!【カスタム設定も運用】
③トライオートFX・コアレンジャーの無料口座開設をする
【図解】トライオートFX/ETF・シストレ24口座開設・登録方法【インヴァスト証券】
④トライオートFX・コアレンジャーの注文方法や口座管理画面を確認する
【図解】コアレンジャー・トライオートFXカスタム注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!

\先生もトライオートFX豪ドル/NZドルで愛用中!/トライオートFX

 

-トライオートFX, 自動売買FX

Copyright© みくとそうたの資産運用教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.