【資産運用初心者向け】ウェルスナビおすすめ設定の考え方を徹底解説!【ロボアドバイザー】

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

2017年からウェルスナビを運用している先生が「初回入金金額・毎月の積立額・リスク許容度」の選び方や設定方法の考え方などをお伝えします。初心者向けだけでなく、中級者以上向けにも参考になる具体的な手法を記載しています。

みく
ウェルスナビ始めたいけど、どのくらいのリスク許容度や金額で始めたら良いのかわからないよ。
そうた
ウェルスナビを始めるときに一番悩むところだよね。
運用目的や他の資産運用との関係性も含めて、考え方をしっかり説明していくよ!

ウェルスナビを始めるとき、どのくらいの資金・リスク許容度で始めますでしょうか?

この記事では資産運用始めての人、資金が少ない人、すでに他で資産運用している人など色々な方向けに運用手法をお伝えしますので、参考にしてくださいね。

この記事でわかること


先生の実績や設定
資金・積立額・リスク許容度の考え方
おすすめの設定(初心者向け・始めての人向け・玄人向け)

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

先生のウェルスナビ運用実績

そうた
先生はどんな設定で利益が出ているのー?

私は2019年2017年12月からウェルスナビを運用しています。

残念ながら現在は損益の間におり、プラスとマイナスを繰り返しています。

 

始めた2017年12月に10万円を入金して始めたのですが、ちょうどその時は株高の時、かつ始めたばかりでありうまく自動リバランスがハマりませんでした。

不遇の時に始めてしまいましたが、それでもプラスマイナスをうろうろしているので、十分だと考えています。

今後の利益率増加に期待ですね。

 

先生のウェルスナビ設定

そうた
先生はどんな設定をしているのかな?

ウェルスナビの設定


初回入金10万円
毎月1万円積立(ボーナス積立なし)
リスク許容度5/5
みく
あまり大きく積立はしていないんだね。

先生の設定は資金的にウェルスナビでできる一番手軽な運用をしています。それでも2017年12月から運用し続けることによって、それなりの運用金額になりました。

なぜあまり資金を入れていないのかと言うと、先生はいろんな資産運用をすでにしているので分散投資ができているからです。

株式、為替(6通貨ペア)、ETF、CFD、VIX、コモディティ、、、ウェルスナビの分散力には負けますが、細かな資産運用を加えるとまだあります。

その上でウェルスナビはどのくらいのパフォーマンスを発揮してくれるのかを確認したいがために運用しているのです。

この記事後半でも書きますが、それぞれの立場でおすすめできる設定は変わっていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

対象者別おすすめ設定

みく
ここではいろんな人向けに先生が考えた運用設定を説明するよ!

資産運用と言っても、人それぞれの立場や運用資金によって方針は変わります。あくまでも参考程度にはなりますが、こんな考え方があるのか、と役立てば先生も嬉しいです。

資産運用が初めての人

資産運用が初めての人


初回入金10万円
毎月1万円積立(ボーナス積立なし)
リスク許容度:ウェルスナビを始める時に問われる質問の結果

初めて資産運用をする場合は、どのぐらいのペースでお金が増えていくのか(もしくは一時的にでも減ってしまうのか)を肌で感じるために、最低入金額の10万円、最低積立額は1万円/月から始めましょう。

リスク許容度はウェルスナビを始める際に問われる6つの質問の結果で出たリスク許容度から始めても良いと考えています。リスク許容度は後から変更できるので、まず自分自身の性格判断で出たリスク許容度から始めましょう。

リスク許容度の質問などに関しては以下の記事で記載しているので、参考にしてくださいね。

【評判・口コミ】ロボアドバイザー ウェルスナビとは? メリットやデメリットを解説!

ロボアドバイザー ウェルスナビのメリット・デメリットを含め、評判や口コミを徹底的に調べています。あま ...

続きを見る

資産運用する貯金がない人

資産運用が初めての人


初回入金10万円
毎月1万円積立(ボーナス積立なし)
リスク許容度:1/5

もしウェルスナビを始めるための10万円を用意するのが苦労するような人であればリスク許容度は低めの方がいいですね。

おそらく少し相場が動いただけでもドキドキすると思います。

しかし、お金がないから何もやらないというのは、一番良くないことです。これから年金や給料が減っていく時代、お金を増やすトレーニングをしなければ、よりしんどい未来が待っています

 

ウェルスナビを始める10万円という金額でさえも用意できないのであれば、まず自分の生活習慣を見直してお金を少しでも残せる家計に改善しましょう。

携帯電話は格安simに変えましょう。不要な保険は解約しましょう。無駄な付き合いはやめましょう。それだけでも月1万円は浮かすことができますよ。

 

すでに資産運用をしている人

すでに資産運用をしている人


初回入金・毎月の積立金額はポートフォリオの10%以下で運用
リスク許容度5/5

すでに資産運用をしている人からすると、おそらくウェルスナビをするよりも他の投資をするよ、と言う感情になると思います。

と言うのも、他の資産運用に比べて圧倒的にお金の増え方が遅いからです。数年、数十年先を見越した長期投資であるため、お金の増え方は緩やかであるのは当たり前なのですが、すでに資産運用をしている人からすると魅力がどうしても薄れてしまいます。

資産運用を既に始めている人がウェルスナビを運用するのであれば、ウェルスナビで運用する資金は自分が資産運用する資金の中でも10%以下で運用しましょう。例えば200万円で運用しているのであれば20万円以下での運用しましょうということです。残りの金額はその他の資産運用に回せば良いです。

リスク許容度は他の資産運用のリスクによりますが、最高の5/5で良いでしょう。他の資産運用をしていることを考えるとある程度のリスク分散ができているので攻めて良いと思います。

【検証】先生の設定はどのように考えたのか?

資金10万円、月1万円の積立にした理由は、2017年当時まだ疑心暗鬼だったからです。笑

ウェルスナビに関しての情報がそれほど多くない状態で、いきなり大金を投入するのは怖かったですからね。

 

今でもその状態を続けているのは、リスク許容度を5/5にした理由と同じですが、先生は他にも資産運用をしているため、すでに分散投資ができているという前提があります。

またウェルスナビを始める時に問われる質問結果でも、おすすめのリスク許容度は5/5になりました。

分散投資ができている、質問結果でリスク許容度は5/5、これらの結果から先生の運用が導き出されました。

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

【まとめ】ウェルスナビの設定を考える上で必要なこと

そうた
ウェルスナビを始める前にきちんと復習しよう!

ウェルスナビの設定を考える上で以下のように「初回入金額・毎月の積立額・リスク許容度」を考える必要があります。

まとめ


初回入金額はその金額で大丈夫ですか?
毎月の積立額は無理のない範囲で運用できますか?
リスク許容度はそれで大丈夫ですか?なぜそのリスク許容度にしたか説明できますか?

全て「はい」と答えられているのであれば大丈夫です。ちなみに満足に答えられなくても大丈夫ですよ。

リスク許容度に関しては、質問の結果が3/5だった、他にも資産運用しているから5/5にした、など漠然としていても良いです。

お金を運用することに対して自分で「考える」「行動する」ということが重要ですからね。

あとは自分の考えた設定で運用を楽しんでいきましょう。

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

設定に関する疑問点

そうた
ここからはウェルスナビの設定で出てくる疑問に答えていくよ!

Q.ウェルスナビって損失を出すときもあるの?

みく
損失は出したくないよ!

A.投資なのでもちろん損失を出すことはあります。

ウェルスナビは基本的に投資した金額以上に損失を出すことはありません。そのためFXのように大きく相場が急変して追加資金が必要になる、ということはないので、その点は安心してください。

しかし、利益になる可能性があるということは、損失を出す可能性があるということです。100%利益になる投資はありません

長期投資は負けにくい手法ですが、完全に負けない手法ではないので、その点は理解しておきましょうね。

 

Q.口座開設や手数料はかかるの?

みく
無駄なお金は払いたくないな。。。

A.手数料はかかりません。また、口座開設費用・口座維持費用・入金手数用・出金手数料は無料です。

この点は心配する必要はありませんよ。自分が入金した以上のお金が取られることはありません。

 

そうた
最後まで読んでくれてありがとう!
あとは口座開設して挑戦するだけだね!

もし少しでも気になったのであれば口座開設だけでも済ませてしまいましょう。いざウェルスナビを始めようとしても口座開設には最低でも数日かかってしまします。無料申し込みは数分で終わるのでパパッとやりましょう(^ ^)

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

ウェルスナビに関する記事はこちらから

そうた
①から順番に読んでいくとウェルスナビの理解がしやすいよ!

①ウェルスナビについて学ぶ
【評判・口コミ】ロボアドバイザー ウェルスナビとは? メリットやデメリットを解説!
②ウェルスナビの設定の考え方を学ぶ
【資産運用初心者向け】ウェルスナビおすすめ設定の考え方を徹底解説!
③ウェルスナビの無料口座開設をする
【図解】ウェルスナビ 口座開設・登録方法【ロボアドバイザー】
④ウェルスナビの注文方法や口座管理画面を確認する
【図解】GMOクリック証券・イギリス100注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!

\先生もウェルスナビを2017年から愛用中!/WealthNavi

 

© 2020 みその資産運用教室 Powered by AFFINGER5