【図解】トライオートETF・ナスダック100トリプルカスタム注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!

更新日:

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

トライオートETF・ナスダック100トリプルカスタム設定の注文方法や運用時気をつける点などを取引画面の画像とともに説明しています。何を注意して運用したら良いかわからない人は、ぜひ参考にしてくださいね。

みく
トライオートETFの口座開設できた!
どうやって注文したら良いのかな?
そうた
ログインから運用方法、見るべき口座情報用語も教えるよ!

パソコンやスマホアプリでトライオートETF・ナスダック100(インヴァスト証券)にログインすると多くの情報が目に入ります。

この記事ではどうやって注文するのか、見るべきポイント(口座維持率や評価損益など)をお伝えします。

 

ちなみにですが、トライオートETF・ナスダック100(インヴァスト証券)の口座開設は済んでいますよね?

まだの方は、こちらの記事を読んでサクッと口座開設をしてしまいましょう。

 

それでは今、アナタの手元にはインヴァスト証券から「口座開設完了のご案内」の簡易郵便がありますね。

では、実際に口座にログインして、注文まで進めて見ましょう。

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

目次

インヴァスト証券「トライオートETF」にログインする

まずは、インヴァスト証券にログインをしましょう。

【初めてのログイン】簡易郵便「口座開設完了のご案内」を用意する

初めてのログインの場合はパスワードを取得する必要があります。

届いた以下の簡易郵便の中に「【重要】口座開設手続完了のご案内」の紙が一枚入っており、ログインIDとパスワードを使い、インヴァスト証券ホームページから「Myページ」にログインします。

では早速トップページからログインをしましょう。

次にログインIDとパスワードを入力します。

パスワードの変更を求められたら、忘れないようにメモをしてパスワードを変更しましょう。

求めなければ、自分でパスワードを変更しておきましょう。

次は入金から注文の方法までお伝えします。

 

【パソコンブラウザ版】ログイン・入金・注文方法

そうた
さて、ここからはログインから入金、注文方法まで一気に見ていくよ!

「パソコンブラウザ版」「トライオートETF(スマホアプリ)」の2種類の方法でログイン・注文ができますので、それぞれ説明していきます。

おすすめは「 トライオートETF(スマホアプリ)」です。私はかなり愛用しています。

パソコンブラウザでログインする

みく
まずはパソコンでのログイン方法から説明するね!

先ほどと同様、トップページからログインしましょう。

さて、次は入金をしますね。

 

パソコンブラウザで入金をする

次に「入金」を行います。下記の画面で「入出金・振替」をクリックしましょう。

「トライオートETF」欄にある「即時入金」をクリックします。

次に「金融機関名」を選択して「入金額」を入力、そして「確認」をクリックします。

ここから先は金融機関の画面に切り替わりますので、最後までブラウザを閉じずに入金作業を行いましょう。

操作を始めた後、必ず最後までブラウザは閉じないようにしましょう。入金が正常に反映しない場合があります

※即時入金以外「銀行振込」の場合は以下の「振込先情報」から参照してください。

 

パソコンブラウザでトライオートETF:ナスダック100トリプル「スリーカード・ライジング・カウンター」を注文する

さて、本題です。トライオートETFの注文を行いましょう。「トライオートETF 自動売買セレクト」がありますので、クリックしましょう。

いろんな注文をしているのでごちゃごちゃしていますが、左上の「自動売買セレクト」を選択します。

運用したい「銘柄」を選んで、右にある「カートに入れる」をクリックします。そして上の「カート」をクリックします。

「銘柄」が正しいかを確認し、取引数量を調節します。

正しければ「注文確定」をクリックすると自動売買が始まります。

実際に注文が確定されたら管理画面で動いているかを確認しましょう。

 

パソコンブラウザでトライオートETF:カスタム設定を注文する

最後はカスタム設定の注文画面を説明しましょう。「自動売買パネル」をクリックします。

右上の「複数作成(追尾・カスタム)」→「カスタム」をクリックして、考えた設定を入力していきます。

最後に「リストに追加」→「リストを確定」でアナタが考えた設定で自動売買が始まります。

これでカスタム設定の注文方法は終わりです。

カスタム設定の考え方を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。ナスダック100トリプル「スリーカード・ライジング・カウンター」とも比較したカスタム設定の考え方を説明しています。

【トライオートETF】ナスダック100トリプルおすすめ設定の考え方徹底解説!【スリーカード/ライジング/カウンターではない】

トライオートETF・ナスダック100トリプルを運用している先生が「スリーカード・ライジング・カウンタ ...

続きを見る

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

【スマホアプリ版】ログイン・入金・注文方法

みく
最後に「スマホアプリ版」を説明するね!

出かけ先でも気軽に確認できますし、口座状況はスマホアプリの方が見やすいので、ぜひアプリを積極的に使用してください。

スマホアプリ版「トライオートETF」をダウンロード・インストールする

「トライオートETF」で検索するとトップに出てきますので、まずはダウンロードしましょう。

ダウンロードしましたら、お手持ちのスマホトップページにアイコンが増えていると思います。

さて、次はログインして注文までしてみましょう。

スマホアプリ版トライオートETFでログインをする

先ほどインストールした「スマホアプリ版トライオートFX」を開きましょう。

またログインIDと最初に取得したパスワードを入力して取引画面に進みます。

ログインをすると、「現在の運用状況」の画面に移りますので、日々の確認しやすいですね。

さて、まずは入金を行いましょう。

 

スマホアプリ版トライオートETF で入金をする

次に「入金」を行います。下記の画面で右上にある三本線「メニュー」→「入出金」をタップしましょう。

Webページに移り、「即時入金」をタップし、金融機関を選択、入金額を入力して「確認」をタップします。

操作を始めた後、必ず最後までブラウザは閉じないようにしましょう。入金が正常に反映しない場合があります

下の画面では30万円入金することになっており、金融機関はタップして選ぶことができます。

ここから先は金融機関の画面に切り替わりますので、最後までブラウザを閉じずに入金作業を行いましょう。

最後まで行なっていないと、正しく入金が行われず、時間を要してしまう場合もあります。

※即時入金以外「銀行振込など」の場合は「振込入金」をタップしてください。

 

スマホアプリでトライオートETF:ナスダック100トリプル「スリーカード・ライジング・カウンター」を注文する

さて、本題です。トライオートETFのナスダック100トリプル「スリーカード・ライジング・カウンター」の注文を行いましょう。

下の「自動売買」をタップした後、運用する「銘柄」を選択し、下の「カートに入れる」→上の「カート」をタップします。

「銘柄」が正しいかを確認し、取引数量を調節します。

正しければ「注文確定」をクリックすると自動売買が始まります。

実際に注文が確定されたら管理画面で動いているかを確認しましょう。

 

スマホアプリ版トライオートETF:カスタム設定を注文するは「ない」

残念ながらスマホアプリでカスタム設定をする方法はありません。

カスタム設定したい場合はパソコンから行いましょう。

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

【簡単】注文・決済の約定メールやスマホアプリの通知で運用状況を確認する

みく
あとはほったらかしにしておいても、十分だね!
そうた
いやいや、運用状況は適宜確認しようね。一番気がつきやすいのはメールやスマホアプリの通知だよ!

トライオートETFの注文や決済が約定すると以下のメールやスマホ通知が届きます。

上記のメールが来ましたら、赤い枠で囲っている「通貨ペア・売買区分・数量・約定レート」を確認しましょう。

特に約定レートは重要です。自分がトライオートETF・ナスダック100トリプルを始める際に考えていた相場内で動いているかを確認します。

後、いくら下落するまで資金は耐えられるのかも重要ですね。資金管理ができていなければ、痛手を負います。

少し不安になればスマホアプリやパソコンで運用・口座状況を確認しましょう。そのための通知と考えれば大丈夫です。

 

【詳しく】スマホアプリやパソコンで運用状況を確認する

みく
パソコンも良いけどスマホアプリからの方が手軽に見やすいね。

運用情報画面にはいろんな情報が詰まっています。ただ全てを見るのは非効率なので、私が運用している際に注目している部分を絞って説明しますので、もし参考になれば利用してみてください。

 

有効証拠金額(口座維持率)・評価損益をチェック

そうた
「HOME」画面で見られるところから2つピックアップします!

有効証拠金額と評価損益を確認します。この値と自分が考えている設定に合うかどうかが資金管理の重要なところになります。

 

有効証拠金額(口座維持率)

口座維持率は100%を下回るとロスカットされます。そのため、どのくらいの維持率を保っているかを確認します。

長期運用もしくは40銭など狭い値幅であれば800%目安(相場が急な下落をしていないとき)

短期運用もしくは100銭など広い値幅で注文本数が多いのであれば300%を下回りたくないですね。

ただし、有効証拠金額(口座維持率)は注文トラップ幅や本数によって変動幅が異なるので、あくまでも目安となります。

例えば「豪ドル円は70円でロスカットされる」「ナスダック100トリプルは25ドルでロスカットされる」と考えられているのが一番良いですね。

評価損益

評価損益の数字が決まる計算は「評価損益=含み益ー含み損+金利」になります。

上の写真の数字を見ると口座資産に対してどのくらいの損益が発生しているのかが確認できます。

ただしナスダック100トリプルはマイナス金利のため、長く保有すればするほど評価損益が減っていきます。

検証すると保有し続けるマイナス金利よりも相場が動くことによる決済利益の方が大きいので問題ないのですが、頭には入れておきましょう。

口座資産が90万円、評価損益が−18万円、口座維持率が300%と考えると普通は危険水域ですが、私自身が設定している運用でのロスカットレートはかなり低いので300%でも運用できます。

 

繰り返しますが、評価損益や口座維持率は注文トラップ幅や本数によって変動幅が異なるので、あくまでも目安となります。

信用しすぎないようにしましょうね。

 

約定照会/建玉照会・個別ポジションをチェック

そうた
「照会・ニュース」や「HOME」画面で見ることができ、評価損益やそれぞれ稼働させているシステムの中身を見れます!

私は約定画面・建玉画面で直近に保有した(決済した)価格帯を把握しています。

注文システムごとにも確認できるので、急激に含み損が増えたりする場合は設定が危険になっているので、含み損の増え方が緩やかか、またそれに伴い「有効証拠金額(口座維持率)」が下がりすぎていないかを確認します。

私の場合300%を下回っているので危険水域に見られがちですが、豪ドル円・豪ドル/NZドル円どちらも30万円分しか利用しない設定にしているので大丈夫です。

繰り返しますが、評価損益や口座維持率は注文トラップ幅や本数によって変動幅が異なるので、あくまでも目安となります。

それよりも例えば「豪ドル円は70円でロスカットされる」「ナスダック100トリプルが25ドルでロスカットされる」など、危険水域のレートを把握しておきましょう。

 

チャート上で「注文・決済レート」をチェック

そうた
数字じゃちょっとどのくらいの相場で約定したのかわからないな。。。

チャート上でもわかりやすく見ることはできます。

黄色はこれから注文が約定されるレート、赤色がすでに注文が約定されているレート、青色がこれから決済が約定されるレートです。

直感的にわかりやすくなっていますので、簡単な把握にはおすすめです。

 

さて、これでトライオートETF・ナスダック100トリプルに関する注文設定の疑問点に答えていきますよ!

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

トライオートFX・コアレンジャーに関する疑問点

そうた
ここでは注文方法や取引画面についての疑問に答えていくよ!

Q.スマホからカスタム設定って本当にできないの?

みく
パソコンからしかカスタム設定ができないのは不便だよ!

A.アプリではなくブラウザ経由、かつデスクトップ用サイト表示をすればできます。

上記の方法でできない理由もありませんし、運用することもできますが、デスクトップ用なので使いづらいです。

できればパソコンで運用した方が間違いがないと思います。

 

Q.注文の変更ってどのようにしたら良い?

みく
このシステムの決済値幅は微妙だったからもう少し広く変更したいな。。でも停止せずにできるのかな?

A.それぞれのシステムから1つずつ設定変更ができます。ただしまとめてはできないので、一括変更したい場合は停止・再稼働が無難です。

1つずつ設定を変更する方法をお伝えしますね。

それぞれのシステムをタップすると個別の設定が出てきます。変更したい箇所の「設定」マークをタップすると詳細画面に移りますので、ここで変更しましょう。

この変更は自分で考えたカスタム運用だけでなく、「スリーカード・ライジング・カウンター」などの銘柄でも変更ができます。運用を停止したい場合は「設定」マークの左にある「電源」マークをタップすれば稼働が停止しますので、アレンジが自由自在にできますよ。

 

そうた
最後まで読んでくれてありがとう!
注文や取引方法もわかったし、あとは口座開設して挑戦するだけだね!

もし口座開設がまだなのであればさっさと済ませてしまいましょう。いざトライオートETF・ナスダック100トリプルを始めようとしても口座開設には最低でも数日かかってしまします。無料申し込みは数分で終わるのでパパッとできますよ(^ ^)

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

トライオートETF・ナスダック100トリプルに関する記事はこちらから

そうた
①から順番に読んでいくとトライオートETFの理解がしやすいよ!

①インヴァスト証券のトライオートETFについて学ぶ
【評判・口コミ】トライオートETFとは? メリットやデメリットを解説!
②トライオートETFの設定の考え方を学ぶ
【トライオートETF】ナスダック100トリプルおすすめ設定の考え方徹底解説!
③トライオートETFの無料口座開設をする
【図解】トライオートETF 口座開設・登録方法【インヴァスト証券】
④トライオートETFの注文方法や口座管理画面を確認する
【図解】トライオートETF・ナスダック100トリプルカスタム注文方法・取引画面や口座情報用語をわかりやすく説明!

\先生もナスダック100トリプルで絶賛愛用中!/トライオートETF

 

-トライオートETF

Copyright© みくとそうたの資産運用教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.