30歳で個人資産2,000万円を達成して思うこと。

 

こんにちは!

兼業投資家のみそです!

 

30歳!個人資産2,000万円!!ドンッ!!!

 

この数字だけを見たら、

「さぞ、お金持ちなんやろなあ〜〜( ´Д`)y━・~~」

 

と言われるかもしれませんが、

ちょっと待ってください!ぼくも頑張ってここまで来たんですよ!笑

 

どうやってここまで貯めることができたのか、
そして個人資産が大きくなったからこそ今思うこと、
そしてみそが今後何を目指していくのか、

ということをお話ししていきます。

 

27歳までは仕事一辺倒だった

投資というものをしっかり知らなかったということもありますが、
27歳までは仕事しか頭にありませんでした。

でも、仕事での人間関係の悪化、それに伴う給料の低下で、
仕事がものすごーーーく、嫌になったんですよね。

 

このまま働き続けるのが嫌だ!と思い、
会社以外に稼げる何かがないかと、
ネットで探した結果、投資にたどり着きました。

(詳しくは「みそのプロフィール」で書いています)

 

 

それで投資を始めた結果どうなったのかと言うと、
投資でお金が大きく増える前に、仕事の成績が上がりました。笑

 

「なんでやねん!!!」

となりそうですが、理由があります。

 

簡単に言えば、仕事は仕事と割り切れるようになった

 

 

これまでは仕事での評価が、自分の人生に直結していました。

つまり栄転するか左遷されるか、給料が上がるか下がるか。

こんなことに対してびくびくしながら仕事をしていたんですよね。

 

もちろん普段からいつもびくびくしているわけではありませんが、
やっぱり成績評価やボーナスが決まるタイミングでは毎度思っていました。

 

 

でも投資を始めることにより、わずかな収益ではありますが、
お金がお金を稼いでくれる土台ができた。

例えば年間で50万円の投資利益が出たら、
50万円ぐらい給料下がっても、働きやすい職場に転職すれば良いや
と思うようになったんですよね。

 

そうすると、今まで言えなかった意見が言えるようになったんですよ。

本音を言えている自分を自覚したときは、
本当に自分は臆病だったんだなーと思いましたね。笑

 

でも、このような後ろ盾がないと、なかなか職場で言いたいことも言えなかった。

「いや、その案は違うと思います」

「こうした方が、お客さんにとっても、ぼくたち作業する側にとっても楽になります」

 

こんなこと今まで言えなかった。

いや、別に言っても良かったはずなんですけど、
完全にイエスマンになっていたんですよね。

 

指示されたことは反発せずにやる。

火種にならないように自分の意見も最低限に抑えておく。

 

でも、純粋に考えたら、会社はそんな人材求めていません。

ちょっと考えたらわかるのですが、言わないよりも言うリスクを避けた形です。

 

そしてなによりも、投資でも収益を出せることができた。

投資を始めることで、自分でも稼げるという自信につながったのです。

 

本業も成績が上がって、投資でも収益を出せる。

完全に良い相乗効果ですね。

 

 

投資を始めた時は個人資産500万円ほどしかなかった

そもそも今でこそ個人資産2,000万って言っていますが、
始めからあったわけでもありません。

3年前は500万円ほどしかなかったですからね。

 

でもあのとき、投資を始めるために勉強しまくり、
投資資金のためにちょっと副業も頑張った。

投資において成功も失敗を繰り返しながら3年間投資と向き合い続けました。

 

その結果、今回のコロナショックのタイミングで大きく資金を投入する
という判断をすることができ、
株と為替の口座を合わせて個人資産が2,000万円を達成したということです。

 

すべては努力と経験とタイミングでした。

 

コロナショックまでの3年間投資の場数を踏んでいなければ、
コロナショック後に1,000万円というほぼ全資産を投資することができなかった

どんな投資が自分に合っているのか、
合っていないかを判断することができるようになったからこそ、
コロナショック後の大暴落中にチャンスを掴むことができたのです。

 

 

ちなみに27歳で資産500万円ってすげーと思われるかもしれませんが、これも努力ですよ。

当時の年収は400~450万円くらい。平均年収くらいですね。

 

ただ全国転勤だったので、一人暮らしでお金は結構出ていきます。

実家暮らしだともっとお金を貯められたんですけどね。

 

手取りはざっくり300万ちょっと。多くて350万くらい。

そのうち家賃と光熱費で年間100万円ほどとしても、
残り100万円以内で通信費やら生活必需品、食費などをまかなっていました。

そしてこのうち、100〜150万円を貯金に回していました。

同期よりはお金を多く貯められていましたね。

 

お金が貯まった理由はお金がかかる趣味がないからです。

ちょっと悲しいですが。笑

 

酒、たばこ、ギャンブル、はやらないですし、
旅行もたまに行くぐらい。近場でも満足しちゃう。

 

個人的にはめちゃくちゃ切り詰めて貯めた、というわけでもないですが、
結果として使う先があまりなかったので貯まったような感じですね。

 

 

お金の増え方も加速し始める

貯金ができていたらあとは投資をするだけです。

もちろん、始めから500万円すべて投資したわけではありませんが、
少しずつ投資を始めました。

そして本業の給料と、副業で得た収益をどんどん投資に回し始めたのです。

 

始めこそ、お金が増えるスピードは遅かったのですが、
資産が増えるにつれ投資利益もどんどん大きくなりました。

 

 

年利5%であれば、100万円だとすれば年間5万円しか増えませんが、
2,000万円だと100万円も増えます。

会社のボーナスよりも多いです。笑

 

そしてこれを再投資し続ければ、さらに大きくなります。

だってこの利益だけでも10年間で1,000万円増えますからね。

そして、本業で稼いだお金も投資に回せば、
雪だるまがどんどん大きくなっていきます。

 

結局投資は早く始められるかが焦点です。

始めからお金をたくさん稼げる人は多くありません。

一部の大手エリートぐらいですね。

 

年間100万円貯めるのはしんどい。

でも、必死で貯めることができたら、投資は複利で大きくなっていきます。

 

実際に年間100万円を貯めて、それを年利5%で運用し続けるとどうなるのか、を下図で検証してみました。

20年間で貯められるお金は100万円×20年=2,000万円です。

でも、年利5%で再投資を続けると、3,472万円と1,000万円近くも増えています。

 

1,000万円と言えば、15年追加で働かないと貯まらないお金です。

いかに貯金ではお金が増えないのか、貯まらないのかがわかりますね。

 

それを40年間続けると、100万円×40年=4,000万円が、
1億3,000万円近い資産になっています。

ただ100万円貯めて年利5%の投資をし続けるだけです。

 

歳を取れば取るほど給料は上がっていく傾向にあるので、
100万円を貯めるのも比較的楽になってきます。

 

もちろん100万円じゃなく、200万円投資しても問題はありません。

そうすれば1年分早めることができます。

 

ぼくは今、上図でいうと15年目をうろうろしていますね。

これからも投資にお金を回し続け、
早くセミリタイアできるように努力していきます^ ^

 

お金はどれだけあっても不安はなくならない

2,000万も30歳であったら、もう人生余裕やろ!

もうお金ばかりに囚われる生活をしなくてい良いやろ!

 

そんなふうに思われるかもしれません。

すでに億単位で資産を持っている人を見ていると、
ぼくも「もう稼ぐ必要ないやんけ( ̄▽ ̄)」って思います。

 

でも、お金を持ってみてわかることは、さらにお金持ちになりたいと思います。

それは不安から来るんですよね。

 

今投資しているお金が無くなったらどうしよう。

今無一文になっても働けないからどうしよう。

 

特にセミリタイアをしようとする人にとっては、
世間的な目線や本当に今セミリタイアしても大丈夫なのか、
ということで悩みます。

 

1億持っている人が年利5%が運用すれば毎年500万円入ってきます。

でも、もしかしたら500万円じゃ足りないかもしれない。

大病してお金がなくなってしまうかもしれない。

 

そんな不安を持ってしまうからこそ、稼ぎ続けようとするのです。

それこそ2億とか持っていても不安になる人は不安になります。

 

どのくらいの資産で満足できるかは自分の生活費を一度計算したら良いですね。

自分はいくらお金があれば1年悩みなく過ごせるか。

 

お金はあったことに越したことはないですが、お金は使うことで幸せを感じることができます。

墓場まで持っていくことができませんからね。

 

みそが目指していること

とは言っても、少なくとも2,000万円では独立できないですし、老後の生活がこれで満足できる、というところまではありません。

あくまでもぼくは通過点と考えています。

 

ただゴールは見えてきていますね。

今の状態でも年間100万円は利益が出ています

そして今の生活では年間100万円以上の貯金はすることができます

少なくとも10年後には2,000万円プラスになっていますし、
複利も考えるとさらに大きくなっていますね

 

でも、ぼくはもっと投資にを加速させたいと思っています。

全額ではなくとも、多少ハイリスクハイリターンの投資も混ぜていきます。

10年以内には資産1億を突破したいと思っていますからね。

 

 

また、最近意識しているのが、投資仲間を増やすことです。

どうしてもリアルの友達や同僚には話しにくいです。

投資の話って、昔に比べると日常に溶け込んできていますが、まだ友達と気軽に話せるようなものではないんですよね。

そういう人は多いんじゃないかなーと思います。

 

だからこそ、一緒に楽しめるような仲間がほしい

大学のサークルみたいなアットホームなコミュニティを作りたい、それがもう1つの目標ですね。

 

だからこそ、メルマガとかを始めたわけで。

メルマガ読者とコミュニケーションを取ったり、それこそオフ会みたいなことをしても良いと思っています。

 

 

投資でセミリタイアして、投資仲間とオフを過ごす。

それがぼくの理想の未来です。

おそらく本業早めても副業なり投資以外に何かしら働くとは思いますが、
今よりももっと自由な人生を歩んでいきたいと思っています。

 

投資は完全に趣味にもなっています。

たとえ資産1億円達成しても投資を辞めることはないでしょうね。

投資と付き合いがなら、
楽しみながらお金を増やし続けたいと思います。

 

あなたと一緒に投資の話ができることを楽しみにしておりますね(*´∀`*)

 

投資を始めたい方へ

 

ぼくは普通の会社員をしながら投資をしています。
投資も入社4年目まではほとんどしていませんでした。

 

最初こそは会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

会社員だけでは未来は不安定のままと思い、
投資を始め、そして資金のために副業を始めました。

 

がむしゃらに3年間以上活動した結果、嬉しいことに実績ができました。

投資としては
個人資産2,000万円突破
配当金や為替利益で年100万円の投資収入

そして投資発信としても
読者に支えられ、投資ブログで月100万円突破
投資YouTubeチャンネル1,000人達成
みその投資手法が月刊雑誌(FX.com)に2度掲載

 

ただその裏では大きな失敗もありました。

・一夜にして250万円の損失を出した経験
・1年以上副業しても月数千円の利益しか出ていない状況

 

あなたにはそんな失敗をして欲しくない。

特に投資で失敗をしてしまうと、
立ち直れないほどのお金を失います。

 

このメルマガでは

・会社員のうちに投資を始めるべき理由
・基本的な投資やお金に関する知識
・失敗した投資、成功した投資、みそおすすめの投資
・みそが行ってきた副業やその結果

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

また、新規無料メルマガの登録で、
お金に関する動画セミナー3本プレゼント
しています。

  • 投資初心者がやってはいけない禁止事項7選
  • 今日からできる固定費節約9選
  • 4つの生き方を知る!キャッシュフロークワドラント

ぼくが持つお金に関する情報を惜しみなくお伝えしているので、
ぜひ投資に興味を持っている方は受け取ってくださいね^ ^

 

→無料登録して動画セミナープレゼントをもらう

© 2021 みその資産運用教室 Powered by AFFINGER5